アンニュイな雰囲気の現代女性jazzシンガーとは?

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです!

インガー マリエは、アンニュイな雰囲気が素敵な女性jazzシンガーです。

インガー マリエのプロフィール

1959年にノルウェーに生まれる。

2004年に遅咲きのデビュー。

20代の頃には地元でプロ活動を開始していたそうだが、ソロデビューは45才を過ぎてからという苦労人である。

アルバムは全4作。

寡作である。

インガー マリエの魅力

インガー マリエは、アンニュイな雰囲気が魅力ですね〜

個人的にとても大好きな歌唱です。

聴いていてとても癒されるんですよー

ノルウェー出身というバックボーンもあるんですかね?

とても良いです!

インガー マリエの動画

オススメのアルバム

Make This Moment

インガー マリエのデビューアルバム。

キャロル キングの大ヒット曲「Will You Still Love Me Tomorrow」や「Fool On The hill/Nature Boy」などのポップスやjazzスタンダードソングなどジャンルを超えて癒される声質での歌唱に心打たれます。

かなりのオススメです!


Make This Moment

まとめ

いかがでしたか?

インガー マリエは、かなり遅咲きのデビューでのシンガーです。

私自身は、アンニュイな雰囲気が大好きなのでとてもお気に入りのシンガーです!

ライブで来日したら是非、行きたいシンガーです!

Posted from SLPRO X for iPhone.