一日一生 ベストをつくそう!

jazz名盤・ソフトな語り口で心地よい歌声の女性jazzシンガーとは?

目次

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです!

Janet Seidel(ジャネット サイデル)には、jazzスタンダードソングをストレートにメロディーを歌う感じに好感を持ちます。

Janet Seidelのプロフィール

オーストラリアに生まれる。

1980年ごろからベーシストの兄とシドニーを中心に活動を開始し、1992年にアルバムをリリースする。

2002年日本でデビュー後は、毎年のように来日して各地でライブを行う。

2017年8月8日に逝去。

Janet Seidelの魅力とは?

ソフトな語り口とjazzスタンダードソングのメロディーをストレートに歌う歌唱が良いですね〜〜

わたし自身、大好きな歌声です。

バックの演奏はシンプルで好感が持てます。

わたし自身、あまり作り込みすぎるのは好きではないので、Janet Seidelのアルバムには魅力を感じます。

オススメのアルバム

Charade:Henry Mancini Songbook

jazzスタンダードソングの作家、ヘンリー マンシーニに捧げたjazzスタンダードソングを堪能できるアルバム。

わたし自身、「Days Of Wine And Roses」は持ち歌ですのでとても参考になります。

Charade:Henry Mancini Songbook

まとめ

いかがでしたか?

Janet Seidelの音源は、アコースティックなサウンドで個人的に好感が持てるし、彼女のソフトな語り口と癒される歌声が好きです。

しかし残念ながら2017年8月8日に逝去。

ライブに行けなかったことが残念です。

是非、音源を聴いてみてくださいね〜

参考書籍:ジャズボーカルにくびったけ

Posted from SLPRO X for iPhone.