風邪予防に実践している5つのこと

風邪は誰でも当たり前にひく病気ですが、「風邪を予防する効果的な方法はないのかな?」

とあなたは思っていませんか?

今回は、風邪の予防方法について私が実践している5つのことを書いてみました。

ではいきましょう!

Posted from SLPRO X for iPhone.

[1]マスクをする

風邪予防にマスクをすることは効果的だと思います。

私は都内の会社に勤務していますので、通勤電車に乗りますが、不特定多数の人々が乗っている電車内は、風邪をひいてる方も当然いるはずですよね。

ですので、風邪予防にマスクをしています。

また、夜寝る時にもマスクをしています。

しかし、冬場に限りますが、出来れば年間を通してマスクをした方が良いかも知れませんね。

[2]外出先から帰宅したら手洗、うがいをする

外出先から帰宅したら、手洗い、うがいをした方が良いです。

あなたも子供の頃から、幼稚園や小学校で、手洗いとうがいを教わりましたよね?

まず、手洗いについてですが、手についたバイ菌などをそのままにしておくと、その手でお菓子を食べたり、食事をすることで、口から体内に入り風邪を引く原因になります。

うがいは、外出時に口から入ったバイ菌をうがいをして、体内に入ることを防ぎます。

手洗いとうがいは、とても効果的な風邪予防だと思います。

[3]生姜紅茶を飲む

生姜紅茶は、とても風邪予防に効果的だと実感しています。

なぜなら、2017年の元旦から飲み始めてから、それ以前より風邪をひく頻度が減ったからです。

風邪のひきはじめに、生姜紅茶を飲むと、のどに「ツーン」とした感じがあってまさしく風邪に効いてる気がします。

生姜紅茶の作り方はこちらの記事をどうぞ!

生姜紅茶の作り方

[4]飴をなめる

私は、平日は東京都内の会社に勤務していますが、特に冬場になると空気が乾燥しますので、喉をやられる可能性がたかまります。

そこで、会社のオフィスでは、飴をなめるようにしています。

小腹が空いた時にも、飴を舐めると空腹感が落ち着きますよ。

[5]にんじんりんごジュースを飲む

にんじんりんごジュースは、2017年の元旦から飲んでますが、とても健康に良いジュースなんです。

ですので、風邪予防にもなると考えてます。

にんじんりんごジュースは、朝食がわりに飲みます。

にんじんりんごジュースの作り方はこちらの記事をどうぞ!

にんじんりんごジュースの作り方

まとめ

いかがでしたか?

風邪予防のために実践している5つのことを書いてみました。

風邪は、現代医学でも治癒する方法はまだないんだそうです。

だからこそ、風邪予防をしたいですよね。

この記事を書いた人

keithjazzlife

当ブログの管理人のキースです。
ジャズスタンダード伝道師です。よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします