一日一生 ベストをつくそう!

冷え性対策だけではない・生姜紅茶を飲んでる理由とは?

目次

生姜紅茶は冷え性対策にも良いお茶です。

でもその効果はそれだけではないんです。

高血圧になってしまった

昨年の会社の健康診断で高血圧を指摘され、翌日から毎朝、血圧を測定することにしました。

血圧は常に変動してますので、一年に1回健康診断で測っただけでは血圧が正常値なのかはわからないんですよね。

しばらくは、病院に行かないで様子をみていましたが、日々血圧は変動してました。

まぁ〜当たり前のことですが…

そして、昨年10月のある土曜日の午前中、いつものように血圧を測ったら上が160を超えていて、下が100くらい。なんか高いな〜と思っていたら、だんだん具合が悪くなってきて動悸が早くなり、約10年振りにパニック発作を起こしました。

とうとう降圧剤を飲むことに

それから2日後にいつも行く地元の病院に行き、降圧剤を処方されました。

降圧剤を飲み始めてすぐには血圧は正常値にならず、なかなか下がりませんでした。何日か過ぎたころから少しずつ血圧は正常値になってきました。

毎日血圧手帳に記録してますので、血圧の推移がわかるのです。

石原結實先生の書籍との出会い

病院の医師によるとある程度まで血圧は降圧剤で下がるが、運動もしないとそれ以上は改善しないと言われ、何か高血圧を改善する方法はないかとネットで検索していたらamazonで、石原結實先生の書籍を見つけ購入しました。

「高血圧の9割は脚で下がる」です。

生姜紅茶との出会い

「高血圧の9割は脚で下がる」をさっそく読んでみると聞いたことのない飲み物が高血圧を改善することが書かれていました。

生姜紅茶です。

あとは、ニンジンリンゴジュースも書かれていました。

そして今年元旦から朝食がわりに生姜紅茶と

ニンジンリンゴジュースを飲み始めました。

生姜紅茶で血圧改善

生姜紅茶は冷え性改善だけでなく、血圧を下げる効果もあるのです。

生姜は血液の循環を良くし、血圧が正常値になる作用があり、紅茶は利尿作用があり、体内の不純物を早めに体外に出してくれます。

だから今でも毎日生姜紅茶を飲んでいます。

まとめ

いかがでしたか?

もしあなたが冷え性や高血圧に悩んでいるなら、

是非、生姜紅茶を試してみてください。

高血圧を改善する生姜紅茶の作り方

Posted from SLPRO X for iPhone.