音楽

ジャズ

アニタ オデイのAll the sad young menはアニタ オデイの魅力満載のjazz名盤

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです! アニタ オデイのAll the sad young menは、アニタ オデイの魅力が満載のjazz名盤です。
ジャズ

レスター ヤング&テディ ウィルソンのPres and Teddyは渋いサウンドがイカしてるjazz名盤

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです! レスター ヤング&テディ ウィルソンのPres and Teddyはほんといかしてます!!! 聴けばわかりますよ。このアルバムの良さが。
ジャズ

ダイアナ クラールのThe Look of Loveはエレガントなサウンドが特徴のjazz名盤

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです! ダイアナ クラールは現代女性Jazzヴォーカリストの 世界最高峰です。 私自身、ダイアナ クラールの魅力にはとても魅了されています。
ジャズ

Nicki Parrottの「さくらさくら」は春に聴きたいJazz名盤

Nicki Parrottの春にちなんだアルバム「さくら さくら」が 3月半ばのこの季節にとてもよく似合います。
ジャズ

Nicki Parrottのautumn leavesは心地よいサウンドが魅力のJazz名盤

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです! Nicki Parrottは、jazzシンガーであり、ベーシストでもあります。 なにしろ、ベースを弾きながら歌うんですからすごいミュージシャンです。
ジャズ

ケニー ドーハムのafro cuban はコンガ入りの音源が魅力のjazz名盤

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです! ケニー ドーハムは、伝説のjazzトランペッターです。 ケニー ドーハムのafro cubanを紹介しますね〜〜
ジャズ

ジジ グライス のThe Rat Race Bluesは渋いサウンドが魅力のjazz名盤

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです! ジジ グライス は渋いアルトサックス奏者ですね!
ジャズ

アート テイラーのA.T.’s Delightは

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです! アート テイラーはアメリカの伝説のjazzドラマーです。 そんなアート テイラーのアルバム「A.T.'s Delight」をシェアしますね。
ジャズ

アルヘイグのInvitationは是非聴いておきたいjazz名盤

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです! アルヘイグのピアノは美しいと感じます。 なんというか研ぎ澄まされた感じがするんですよね〜〜
ジャズ

Oliver Nelsonのブルースの真実はモダン ジャズ時代の名盤

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです! アレンジャーとしてもサックス奏者としても素晴らしい才能を発揮したオリヴァー ネルソン。 今回は、そんな彼の代表作について書いてみます。