一日一生 ベストをつくそう!

jazz名盤・ロシア生まれの不思議な魅力の女性jazzシンガーとは?

目次

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです!

ソフィー ミルマンは、不思議な魅力の女性jazzシンガーです。

音源を聴けばそれはすぐにわかるのです。

ソフィー ミルマンのプロフィール

ロシア生まれ。家庭の事情でイスラエルに移住する。

そこで、若いシンガーが、ポピュラーソングをカヴァーする、「festigal」というミュージカルのオーディションを受けて、1000人中の10人にえらばれる。

jazzを聴き始めたのはイスラエルに移住してから。

その後、カナダに移住し、クラブ出演をきっかけにビル キングの目にとまる。2004年にデビュー。

アルバム「ソフィー ミルマン」がカナダで大ブレイク。2006年には、アメリカでもリリースされitunes USAジャズ アルバム チャートでも1位を獲得する。

2007年にリリースされたアルバム「Make Someone Happy」は、2008年のジュノー賞で最優秀ボーカルジャズアルバム賞を受賞。

ソフィー ミルマンの魅力とは?

音源を聴けばわかりますが、西欧のシンガーにはない声質が感じられます。なんというか、声と発声に哀愁を感じます。そしてとても美しい。

ジャズのみならず、ボサノヴァ、ラテンなど様々なサウンドも楽しめるシンガーです。

オススメのアルバム

Sophie Milman

ジャズのみならず、他のジャンルも素晴らしいサウンド、ヴォーカルのアルバム。

Sophie Milman

ソフィー ミルマンの動画

ソフィー ミルマン

まとめ

いかがでしたか?

ソフィー ミルマンは、とてもキュートで可愛いし歌も素晴らしい。ジャズという範疇に収まらないものを持っているシンガーです。これからが楽しみですね〜

参考書籍:ジャズボーカルにくびったけ

Posted from SLPRO X for iPhone.