フォー フレッシュメンの素晴らしいハーモニーを堪能しよう!

ジャズ

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです!

フォー フレッシュメンは、素晴らしいハーモニーでjazzスタンダードソングを聴かせてくれる、アメリカ人男性4人のコーラス グループです。

スポンサーリンク

Voices in Love/フォー フレッシュメン

まるでビーチ ボーイズのようなハーモニーが特徴の

4人組のボーカル グループ。

ビーチ ボーイズが影響を受けたそうですが、音源を聴けばそれも納得です。

いや〜それにしても爽やかなハーモニーは聴いていてほんと癒されます。

複雑なハーモニーは絶妙で、かなり高度な技術ですね〜〜

jazzヴォーカルにはこんな世界もあったのだと新鮮な感じで聴くことができます。

収録曲はこちら

  1. I’m Always chasing Rainbows
  2. There Is No Greater Love
  3. Moonlight
  4. It Could Happen To You
  5. Out Of Nowhere
  6. In The Still Of The Night
  7. I’ll Remember April
  8. While You Are Gone
  9. Warm
  10. Time Was(Duerm)
  11. You’re All I see
  12. I Heard You Cried Last Night(And So Did I)


Voices In Love

フォー フレッシュメンとは?

アメリカ人男性ボーカル4人のコーラス グループ。

結成は、1948年で、結成当時のメンバーは、

  • Ross Barbour
  • Don Barbour
  • Ken Albers
  • Bob Flanigan

ビーチ ボーイズに影響を与えました。

複雑なハーモニーを素晴らしいテクニックで歌い、開放感のある雰囲気が味わえる世界観があります。

その後メンバーが変更されて、現在に至ってます。

フォー フレッシュメンのオフィシャルサイト

フォー フレッシュメン

まとめ

いかがでしたか?

フォー フレッシュメンは、まさにビーチ ボーイズの大先輩で、素晴らしいハーモニーで歌を奏でます。

音源を聴けばわかりますが、開放感のある雰囲気がとても癒されます。

jazzヴォーカルにはこんな世界もあるんだと新鮮な気持ちになりますよー

是非、聴いてみてくださいね〜〜

Posted from SLPRO X for iPhone.