【実例紹介】auとuqmobileの料金の比較

あなたがauユーザーでuqmobileに移行を検討中で、料金の比較を知りたいなら今回の記事は参考になると思います。

私のauのiphone7での使用料金

今回は、私が使用しているauでのiphone7のデータ使用量と料金を書いてみます。

私は、ピタットプラン(スーパーカケホ)で、平日は、自宅と勤務する会社では、WiFiにつないでいて、会社が休みの土日祝日は、自宅にいればWiFiにつないでいます。

そのため、月のデータ使用量は、1~3GBの間を推移しています。

平均で約1.56GBです。

下の画像を見てください。

2018年12月~2019年5月までの通信データ使用量のグラフです。

では、私のiphone7の料金はどのような感じか下の画像を見てください。

2018年12月~2019年5月までの料金のグラフです。

2720円~4363円を推移しています。

平均で約「3566円」です。

uqmobileに変更した場合の想定料金

では、uqmobileに変更した場合の想定料金

はどうなるのか?見ていきたいと思います。

現在のauでは2018年12月~2019年5月までで、「0.85GB~2.91GB」を推移していました。

uqmobileの「おしゃべりプランS」ですと1年間は、月に1980円です。

13か月目からは、+1000円で、2980円となります。

おしゃべりプランSは、通信データ最大3GB+電話が5分かけ放題です。

12カ月間は、月に1980円、13カ月目からは2980円ですので、現在のauの料金「平均3566円」より12カ月間は、1586円、13カ月目からは586円安くなりますね。

uqmobileは「キャリアメール」がオプション

auは「キャリアメール」が無料で使えますが、uqmobileは、オプションとなり、

+200円かかります。

となりますと、かりにuqmobileに移行してからもキャリアメールを使うとしますと、

12カ月間は、1386円、13カ月目からは386円安くなります。

13カ月目からは、auとの差額が386円とそれほど差がなくなります。

私の場合auからuqmobileに移行する価値はなさそう

わたしの場合ですが、auからuqmobileに移行する価値はほぼなさそうです。

uqモバイルのデータ高速+音声通話プランなら乗り換える価値がある

uqモバイルの「高速+音声通話プラン」なら月に1680円(税抜)なので、現在のわたしのauでの平均3600円前後の状況に比べて月に1920円ほど安くなる計算です。

これならauからuqmobileに乗り換える価値は大いにありますね。

ただし月に3GBを超えた場合は、速度制限がかかります。

しかし、わたしはここ数か月の平均データ使用量は3GB未満ですので心配無用です。

理由は、自宅と勤務する会社では、wifiにつなげているからです。

さらに、「高速+音声通話プラン」なら最初の12ヶ月間は契約解除料が9500円かかりますが、13ヶ月目以降はかかりませんのでいつ解約しても大丈夫です。

auユーザーはau wallet会員の利点も生かせる

わたしは、au wallet会員ですので、au walletクレジットカードでauの料金をお支払いしていて、買い物もしますので、pontはたまりますしそのpointは毎月のauの支払いにも利用可能です。

「wowma!」の活用でさらにau料金がお得になる

auユーザーで、au wallet会員なら「wowma!」会員になり、ネットで買い物すればau料金がさらにお得になります。

あなたがauユーザーでau wallet会員ならば、ぜひ試してみてください。

uqmobileのほうがauより大幅に安くなるあなたへ

あなたが、auの料金よりuqmobileのほうが大幅に安くなるのなら

uqmobileへの移行をおすすめします。

スマホを使う環境は人それぞれですので、料金を比較してみて

検討したほうがいいです。

巷では、三大キャリアよりも格安SIMに移行するほうが良いと

言われている方が多いですが、一概には言えません。

何故なら、スマホの使い方や使う環境は個人差があるからです。

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

まとめ

いかがでしたか?

私の場合のauとuqmobileの料金の比較について書いてみました。

今回の記事があなたの参考になれば幸いです。