あしたのジョーに憧れて世界チャンピョンになった男とは?

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです!

あしたのジョーを子供の頃よく見て憧れた。あんな男になりたいと…

男とは戦う者

『あしたのジョー』に憧れて世界チャンピョンになった男が存在するのをご存じですか?

それは、渡嘉敷勝男です。

渡嘉敷勝男は、1981年、WBA世界ライトフライ級王座まで登りつめた男。

当時、具志堅用高が14度目の防衛戦で敗れ手放していた。そこで、後輩の渡嘉敷勝男は、先輩の無念を晴らし王座を獲得したのです。

渡嘉敷勝男がボクシングを始めたきっかけは、

1977年1月30日に、テレビでWBA世界ライトフライ級タイトルマッチ、具志堅用高対ハイメ リオス(パナマ)を観たことだそうです。

不良少年がボクサーを目指す

高校ではリーゼントで酒やタバコを吸っていた不良少年だったが、具志堅用高をテレビで観てからボクサーを目指す決心とともに、酒もタバコもやめたそうです。

半年後、神奈川県にいる兄の家に入り、仕事を探しました。

新宿のローレルという喫茶店の仕事がみつかり、ボクシングジムを探すと協栄ボクシングジムがみつかり歴代のチャンピオンの写真を見るとなんと、具志堅用高の写真があったのです。

渡嘉敷勝男はこの時、「毎日、具志堅さんと勝負できるぜ」と思ったという。まるで矢吹ジョーみたいな男だな!

しかし、この時、渡嘉敷勝男は、同じジム同士の選手は戦えないことを知らなかったのです。

あしたのジョーでも、矢吹ジョーと力石徹の間で同じようなシーンがありました。

協栄ボクシングジムに入門

協栄ボクシングジムに入門後、渡嘉敷勝男は、他の選手が練習30分なら4時間、ロードワークも普通入門生が3kmなら15km走った。まるで矢吹ジョーじゃないか!

渡嘉敷勝男の当時の夢

このころの渡嘉敷勝男の夢は、「具志堅さんと倒し倒されの世界戦をすること」だったそうです。そして、「最終ラウンド、僕の手が上がり、倒れ、病院に運ばれ死ぬ」なんて男なんだ!まるで矢吹ジョーじゃないか!

渡嘉敷勝男!かっこよすぎるぜ!

協栄ボクシングジム入門3ヶ月後に念願叶う

協栄ボクシングジム入門3ヶ月後のある日、具志堅用高のスパーリング相手をやれる機会が巡ってきたのです。

スパーリングパートナーが次々倒されていくと具志堅用高は「こんなんじゃ練習にならんよ!」と怒っていたという。

具志堅のトレーナーに「お前やってみるか?」といわれスパーリングパートナーを開始。世界チャンピョンと入門3ヶ月の練習生のスパーリングである。

しかし、渡嘉敷勝男は2ラウンドぼろぼろに打たれたが倒れなかったそうです。ものすごい精神力と肉体的な強さがすでに備わっていたんですね〜

その後、わざと、具志堅用高が来る時間に合わせてジムに行き、チャンピョンから盗めることはどんどん盗んだそうです。

同じジム同士の選手が対戦できないことを知ったのは、なんと協栄ボクシングジム入門2年後だったという。

渡嘉敷勝男!なんて天然なんだ(^^)

世界チャンピョンになる

具志堅用高と対戦できないショックを乗り越え、

「自分をここまで引き上げてくれた具志堅のためにも頑張ろう!」と夢を自らの世界チャンピョン達成に切り替えたという。

部屋には「あしたのジョー」のポスターを貼り、

1年後、新人王。2年後、日本チャンピョン。

3年後、世界チャンピョン。と書いた紙を貼ったそうです。全日本ジュニアフライ級新人王獲得後、朴鐘喆に初黒星を喫するも、すぐに立ち直り連勝街道を走り出したのです。その後、具志堅用高は14度目の防衛戦に負けて引退。翌日の記者会見では、「カムバックはしない。日本には渡嘉敷勝男がいる」と言ったそうです。

その期待に応えるように、渡嘉敷勝男は、世界ランキング2位の金龍鉉を10回判定に下し、世界ランク獲得したのである。

まとめ

いかがでしたか?私自身、あしたのジョーはかなり入れ込んでいて、子供の頃、友達とボクシングの殴り合いの遊びをやって本当にパンチが当たったり痛かった思いでがあります(^^)

ジョーと力石の壮絶な戦いをテレビで観て、あまりにリアルで本当に生きてると思い込んでました。

しかし、私は陸上部に入って中学3年間、全力で陸上部をやり遂げました。部長までやらせていただき、良い経験になりました。

渡嘉敷勝男さんと具志堅用高さんの間は、まるで矢吹ジョーと力石徹のような関係でしたね〜〜

男とは戦う者なんです!

Posted from SLPRO X for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク