jazz名盤・ヴォイスと呼ばれた伝説の男性jazzシンガーとは?

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです!

フランク シナトラといえば、世代に関わらず、名前はどこかで耳にしたことはあるのではないでしょうか?

フランク シナトラのプロフィール

1915年にアメリカのニュージャージー州を生まれる。エルヴィス プレスリーやビートルズと並ぶ、20世紀を代表する歌手であり、エンタ ティナー。

その素晴らしい歌唱力は、「ヴォイス」と呼ばれた。

バーで歌っていたところをスカウトされデビューし、歌手としての活動以外には、映画俳優としても活躍。また、数々の政治家、歴代の大統領とのつながりも強かった。

単なるシンガーではない、とてつもない存在感は今でも薄れない。

フランク シナトラの魅力

フランク シナトラを意識して聴き始めたのは、

私自身、jazzスタンダードソングをカバーし始めた頃からです。

とにかく、英語の発音がとてもかっこよく、声がセクシーなんですよね。

例えば、他の海外のシンガーと比べると発音に対する研究心が並外れていたのではと?感じます。

残されてる、動画をyoutubeで観るとわかりますが、ステージでのパフォーマンスもセクシーで素晴らしいです。

マイクの持ち方、ちょっとした腕や体の動き。

計算されたパフォーマンスを感じますね。

そして何よりフランク シナトラならではの男の色気は他のシンガーの追従を許しません。

オススメのアルバム

In The Wee Small Hours

フランク シナトラの音源はそれこそ数限りないといわれてますので、チョイスするのも悩むのですが、特にオススメはこのアルバムなんですよね〜〜

ムーディーでセンチメンタルな雰囲気がたまらない素敵なアルバムです!

夜にワイングラスを🍷傾けながら聴くのが良いですね〜〜

Close To You And More

クラシックの香りがする格調高いアレンジの素敵なアルバム。シナトラのヴォイスがさらに格調高いです。

Swing easy!

ネルソン リドルのお洒落なアレンジが素晴らしい名盤。

Nothing But The best

シナトラ没後10年を記念してリリースされたベストアルバムです。シナトラ初心者ならこのアルバムから聴くのもありですね〜

フランク シナトラの動画

まとめ

いかがでしたか?

ヴォイスと呼ばれた、伝説の男性シンガー、

フランク シナトラ。

彼は時代を超えて語り継がれ、音源はいつまでも聴かれていくことでしょう!

是非、あなたもフランク シナトラの素晴らしい歌唱を味わってくださいね〜

参考書籍

Posted from SLPRO X for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク