jazz名盤・驚異的な音域と巧みな歌い回しの女性jazzシンガーとは?

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです!

ロバータ ガンバリーニは、驚異的な音域と巧みな歌い回しが素晴らしい女性jazzシンガーです。

ロバータ ガンバリーニのプロフィール

イタリアのトリノに生まれる。北イタリアのジャズクラブで17才から歌い始め多数の音楽祭に出場する。1998年、ニューイングランド音楽院の奨学金を得て活動拠点をアメリカに移す。2005年にデビューアルバム「Easy To Love」リリース。このアルバムは、第49回グラミー賞ジャズ ヴォーカル アルバムにノミネートされました。

ロバータ ガンバリーニの魅力とは?

とにかく声量があり音域が広く、ピッチ(音程)は正確に近いです。

イタリア人だが英語の発音も申し分ないですね〜

とにかく音源を聴いてみてほしいですね!

オススメのアルバム

Easy To Love

ロバータ ガンバリーニのデビューアルバム。

素晴らしい歌声が堪能できます。

とにかく歌が上手い!

この一言しか言葉には出てこないです。

とにかく音源を聴いてみてほしいですね〜〜

Easy To Love

まとめ

いかがでしたか?

ロバータ ガンバリーニは、文句なしに歌が上手いですね〜〜

イタリア人にはまだまだすごいjazzヴォーカリストが隠れてる気がします。

しつこいようですが、是非、音源を聴いてみてほしいですね〜〜

参考書籍:ジャズボーカルにくびったけ

Posted from SLPRO X for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク