高血圧改善・晩酌の量を半分に減らしたら?

30年以上の飲酒の習慣が原因か?昨年の会社の健康診断で高血圧が指摘されてから毎朝血圧を測ることにしました。

高血圧が指摘されて

高血圧が指摘されたのは、昨年の4月。

それから、毎朝、血圧計で血圧を測ることを習慣化しました。ほんとは、病院に行かなければいけなかったと今なら思えるのですが、病院嫌いの気持ちや、普段から血圧の薬に対する不信感からしばらく様子を見ようと考えたのです。

体調を崩し血圧急上昇

昨年10月のとある土曜日、朝、いつものように血圧を測ったら上が160以上もある。少し驚いていたらだんだん気分が悪くなり、不安な気持ちが出てきて、約10年ぶりにパニック発作になりました。

しばらくすると動悸が落ち着いてきて、安静にしていました。しかし、体調が悪く血圧は高いまま。

2日後の月曜日に、地元のクリニックに行きました。案の定、医師から「降圧剤を飲みましょうか?」と言われ、抵抗しませんでした。

とにかく、この苦しい状態から抜け出したかったのです。

石原結實先生の書籍に出会う

それから降圧剤を飲み、数週間したら血圧は少しずつ正常値になってきました。しかし、体調はイマイチ。

ネットで高血圧改善に何か良い書籍はないかと探していましたら、石原結實先生の書籍に出会いました。

「血圧の9割は脚で下がる」です。

それから始めたこと

今年元旦から、石原結實先生の書籍に書かれている、「ニンジンリンゴジュース」

「生姜紅茶」「1日、8000歩以上歩くこと」

「自宅での軽い運動」を始めました。徐々に体調は良くなりましたが長年の悩みのタネの首の後ろのこりがなかなか改善しませんでした。

晩酌の量を半分に減らした

以前から、お酒を適量以上に飲むと肩こりになる話は聞いていましたが、晩酌で2合くらい飲んでいました。9月25日から晩酌の量を半分にしてみました。翌日の9月26日の朝起きたらいつもより体が軽い感じがしました。

血圧も正常値です。

ま〜そんな感じは今に初めて味わったわけではありませんが、意識してお酒の量を減らしたのは久しぶりかもです。

体調がとにかく良いので、しばらくは、続けて見ます。

今朝の血圧は下の写真を見てください。

いつも2回測って平均値を記録してます。

今日は低すぎるくらいです。

まとめ

いかがですか?

もしあなたが毎日の晩酌でお酒を適量より多く飲んでいて体調が良くないとか、高血圧ならお酒の量を減らすこと試してみてくださいね〜

間違いなく体調良くなるはずですよ!

Posted from SLPRO X for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク