マミコ バード&福田重男in 珈琲美学 桜色のドレスの歌姫

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです!

2018年3月31日土曜日のマミコ バード&福田重男in珈琲美学のライブレポートを書きますね〜〜

では行きましょう!

マミコ バード&福田重男in珈琲美学ライブレポート

珈琲美学は、学芸大学駅から歩いてすぐなのではじめての方でもわかりやすいですよ!

マミコ バード(vo)さんと福田重男(p)さんは、

ornithologyというデュオを組んでます。

ファーストからライブレポートを書きますね。

1曲目はボサノバの曲。wave。

マミコさんはwaveは久しぶりに歌ったと言ってました。

私自身、思い返してみると確かにマミコさんのwaveは初めて聴いたかもしれません。

2曲目は、How long has this been going on。

福田さんと録音したことがあるそうです。

私がとても大好きな曲の一つです。

しっとりとしたバラードで聴かせてくれますね。

3曲めは、

朝日の如くさわやかに(Softly, As In A Morning Sunrise)

恋の本質を突いた歌詞とマミコさんが解説してくれました。

マミコさんの素晴らしいフレージングが光ります。

そして福田さんのピアノがスウィングします。

4曲目は、私のリクエスト曲、here’s that rainy dayを

福田さんの繊細なピアノソロで堪能できました。

いやー素晴らしいです!とにかくライブであなたにも聴いていただきたいですね〜〜

福田さんのピアノソロ。

なんていうか情景が浮かんでくるんですよね!

マミコさんは、今年の10月ごろCDを出す予定だそうです。

5曲めは、マミコさんのオリジナル。Trust You。

福田さんの伴奏で、素敵な曲です。

ファーストのラスト曲は、I’m Walking。

アップテンポの

軽快なテンポが良いですね〜〜

セカンドの1曲目は、私のリクエストで、

I remember you

ボサノバのリズムで心地よいアレンジですね〜〜

2曲めは、馬車道通り。

マミコさんのオリジナルです!

ここで、お客様の誕生日お祝い!

福田さんのソロピアノ素晴らしい。

マミコさんのセカンド2曲めは、I Loves You, Porgy

バラードでのアレンジ。

素晴らしいですね〜〜

癒されます。

福田さんのピアノの音粒が素晴らしいですね〜〜

マミコさんのヴォーカルをひきたてています。、

3曲めは、They can’t take that away from me

4曲目は、you don’t know what love is

カッコ良い曲。

大好きですねこのアレンジ。

そしてセカンドのラストは、

Nearness Of You

しっとりとした美しいスタンダードソングに仕上げて歌ってくれました。

ライブの写真

ライブの写真で雰囲気を味わってください。

でも、ライブ会場でしか味わえないんですよね〜〜

音楽は。言葉と写真では伝えられないことが多すぎます。

マミコさんは、昨夜は桜色のドレスが美しかったですね〜〜

さくら咲く季節ですからね^_^

福田さんは、ダンディに決めてました。

いつもカッコいいですね〜

フードとドリンク

昨夜のフードは、タコライスとサーモンのマリネとオニオンサラダ。

ドリンクは、ビールから始めて、バーボンのソーダ割り、赤ワインと飲み、いつもより飲みすぎました(爆)

珈琲美学のサイトと地図

珈琲美学のサイトと地図はこちらです。

まとめ

いかがでしたか?

珈琲美学は大好きなライブハウスです!

そして、マミコ バードさんは素晴らしいjazzシンガーです。

福田重男さんは、日本を代表する素晴らしいjazzピアニストです。

jazzに限らず音楽はライブが命です。

是非あなたもライブを聴きに行ってみてくださいね〜

Posted from SLPRO X for iPhone.

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク