小林 桂のベストアルバムはこれだ!

こんにちは〜〜キース@jazzスタンダードです!

祖父がjazzミュージシャンで、父親がjazzミュージシャン、母親がjazzシンガーという、jazzを家業に専念している家に生まれ、スタンダードソングが子守唄だったという小林 桂のベストアルバムを3枚厳選しました。

では行きましょう!

Posted from SLPRO X for iPhone.

ベスト1

ザ スタンダード

アメリカのスタンダードソングの伝道師、小林 桂が日々のライブでリクエストをいただく多数のスタンダードソングから厳選したという、アルバムタイトル通りの選曲。

アレンジも洒落ていて素晴らしいですね〜〜


ザ・スタンダード

ベスト2

ジャスト シング

小林 桂のデビュー10年目の時のアルバム。

癒し系の声質はそのままで、ますます歌唱に磨きがかかっている1枚。


Just Sing

ベスト3

Kei スタンダード

2010年に発売されたベスト アルバム。

どの曲も小林 桂の歌声が素敵です。

小林 桂の入り口としてもおすすめ!


Keiスタンダード the best of Kei Kobayashi

小林 桂のプロフィール

1979年に東京に生まれる。

両親と祖父はジャズミュージシャン。

3才で歌と踊りに目覚めて、5才からクラシック バレエを習い始めた。

13才でミュージカルデビューする。

15才からは、都内のライブ ハウスで、シンガーとドラマーとして活動を開始した。

1999年に「So Nice」でメジャーデビューする。

小林 桂のオフィシャルサイト

小林桂オフィシャルサイト

まとめ

いかがでしたか?

小林 桂は、祖父と両親がjazzミュージシャンという恵まれた家庭に生まれました。

スタンダードソングを子守唄にして育ち、遺伝子にjazzスタンダードソングが組み込まれているようなシンガーなんだなと感じます。

是非、ライブでも聴いてみたいシンガーです。

あなたも是非、聴いてみてくださいね〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク